0120-048-548

お電話でのご相談・お申し込みは、9:00~19:00(365日受付)

メールでのご相談・お申込みは、こちら

オンライン供養

株式会社B-WAYグループの【オンライン供養】

故人様・ご先祖様を想う気持ちがあれば、どこにいても尊いご供養ができます。

新型コロナウィルスの感染拡大により、当社も4月と5月だけで200人以上の施主様から、「残念だけど法事(法要)をキャンセルさせて下さい」とのご連絡がございました。

また、この期間に身内のご不幸があった多くの方も、「お葬式をしないで火葬だけにした」と聞いております。

こうした方々もお葬式のご供養をすることができなかったことに、心残りがあることでしょう。


当社では2014年から、遠方などの事情により、お寺に来ることができない方のために 「在宅供養」「遠隔供養」という、自宅とお寺をつなげて行うご供養を行ってきましたので、 施主様と離れた場所で行うご供養に違和感はありません。

この度の事態を踏まえ、その進化版としての「オンライン供養」を執り行えるようにしましたのでご案内いたします。

オンライン供養とは・・

オンライン供養

お坊さんはお寺から、お経をとなえてご供養します。

ご家族様はご自宅にいながら、ご供養に参列することができます。

お寺とご自宅は、スマホ、タブレット、PCなどでつなぎながら行うご供養です。

どんな時に・・?

ネット供養

ケース1

感染防止のため、お坊さんとの接触も避けたい。(お寺へ行くのも自粛したい)

お坊さん(お寺) → お経 → 施主家様(葬儀場・霊園・自宅)

ケース2

外出自粛のため、お坊さんだけ現地へ行ってご供養してほしい。

お坊さん(葬儀場・霊園) → お経 → 施主家様(自宅)

ケース3

感染防止のため、現地へは施主様だけ行き、他の家族・親族はオンラインで参加。

お坊さん+施主様(お寺・葬儀場・霊園)→ お経 → 家族・親族(各自宅)


※新型コロナウィルスの感染拡大防止に限らず、年齢・体調・遠方などの理由で現地へ行くことができないというケースでもご利用になれます。

どんなご供養ができる?

オンライン供養の内容

四十九日、一周忌、三回忌・・、お盆などの先祖供養。

位牌の開眼供養は、事前に位牌をお送り下さい。

開眼供養をした後に送り返します。

お葬式をあげることができなかった方へ

骨葬式

後の法要からご供養することができます。

またはご遺骨を前に、お葬式のご供養をする“骨葬式”をおすすめします。


依頼手順

お申込み

フォームまたは、お電話にて承ります。以下をお伺いします。

ネットからのご相談  フォームからのご相談は、こちら

電話からのご相談  0120-048-548(365日受付)
  • 宗派:天台宗・真言宗・浄土宗・浄土真宗東西・曹洞宗・臨済宗・日蓮宗。
  • ご供養の内容:通夜葬儀・一日葬・法要・お盆・・。
  • 希望の日時:令和〇年〇〇月〇〇日 〇〇時~
  • 喪主様:氏名・住所・連絡先
  • 故人様:続柄・氏名・生年月日・物故日・戒名や法名(ある場合)
    故人様の戒名(法名)を授与する場合は、お人柄やご職業、ご趣味などもお伺いします。
オンライン供養の方法

オンラインの方法を選択

おすすめはZoom。LINEビデオ通話でも可能です。

また電話をつなげるだけの、分かりやすい方法でもご対応いたします。


オンライン供養前日までの準備

供養日までの準備

オンライン供養事前確認

事前の通信テスト

オンラインの方法によっては、前日までに通信テストを行います。

施主様でなくても結構ですので、ご供養当日にオンラインの受信操作ができる方とテストをさせて下さい。


オンライン供養用意するもの

用意するもの

スマホ、タブレット、PCのいずれか。(インターネット使用できる環境)

お花や故人様が好んだ果物やお菓子もお供えして下さい。

但し、買い物なども自粛せざるを得ない状況もありますので、ご無理のないようお願い致します。


オンライン供養当日

オンライン供養当日

オンライン配信するお寺

オンライン配信するお寺

オンライン操作が可能な僧侶は、その僧侶の寺院から行います。

捜査ができない僧侶の場合は、当社最上階が本堂となっておりますので、そこからの配信となります。


オンライン供養の時間

ご供養の時間

法要は30分程度。骨葬式は45分程度です。

読経のあとにご法話をさせていただきます。


焼香

ご焼香

ご仏壇や後飾り壇の香炉にお線香をあげて下さい。

香炉がない場合は、心を込めて手を合わせて下さい。


オンライン供養の服装

服装

喪服でなくても結構ですが、故人様・ご先祖様への礼節と清潔感のある服装が理想です。

シャツやジャケット、学生は制服がよろしいでしょう。


オンライン供養のお支払い方法

お支払い方法

ネット供養の支払い方法

ご供養の後にお振込みをお願い致します。

  • 一法要:三万円(例:一周忌のみ)
  • 二法要:四万円(例:四十九日法要+位牌の開眼供養)
  • 骨葬式:八万円(戒名・法名授与含む)
  • 上記に加えてYouTubeでも配信する場合:別途一万円

振込み手数料はご負担下さい。


実際に立ち合いもできます。

お寺でのネット供養も可能

喪主様だけ、もしくは2名様まで実際にお寺へお越し頂き、その他の参列者の方はオンラインでつながるという方法も可能です。


都合の良い時間に参加できるYouTube配信

youtube供養

「オンラインでも、その時間にはご供養に参加できない・・」

「自宅にいない家族や親戚にも、供養の様子を届けたい・・」

そんな時には、都合の良い時間に見られるYouTube配信をご利用下さい。

“限定公開”と言って、特定の人しか見ることができない設定をしますので、一般の視聴者は一切見ることができません。

施主様が指定した方だけに当社がURLを送りますので、そこをクリックするだけで見ることができます。

そして、一定の期間を過ぎたら動画を削除させていただきます。


新しいご供養の形

新しいご供養の形

このオンライン供養により、新型コロナウィルスが収束するまでのご供養はもちろんのこと、 それに限らず、年齢、体調、老人ホームや遠方に住んでいるなどの事情で、お寺へお越しできない方でも、ご供養を行うことができます。

オンラインで、故人様・ご先祖様へ感謝の気持ちを伝え、深く追悼して差し上げることで、 悔やむこと、心残りのないご供養が行えますので、安心してご依頼下さい。


ご不明なことは何でもお気軽にお問合せ下さい。