meta

0120-048-548

お電話でのご相談・お申し込みは、9:00~19:00(365日受付)

メールでのご相談・お申込みは、こちら

メディア掲載

メディア掲載のご紹介

当社の寺院紹介サービスは、NHKニュースを始め、多くのテレビ、新聞、情報誌でご紹介をいただいております。

NHK おはよう日本

NHK おはよう日本 NHK おはよう日本

タイトル:世相を映すお盆ビジネス

《放送内容》

~お盆で大忙しの当社が紹介されました~

最近は、お寺との付き合いがない方や、故郷が遠く里帰りができない方も増えています。
そして、そうした方々の要望に応えられる僧侶派遣という新しいビジネスが人気を集めています。
登録している僧侶は、北海道から九州まで約200人、依頼が増え続け現在は1ヶ月に500件も。
このサービスで派遣されるお坊さんは “到着は1時間前”など時間を守ることを大切にしています。
そしてお布施も法事は3万円と明朗会計。
お寺との付き合いがない方は、いつでも敷居の高くないお坊さんに来てもらえることが人気となっているのでしょう。・・との内容でした。

スーパーモーニング

テレビ朝日 スーパーモーニング NHK おはよう日本

お坊さんも“ハケンの時代”に

《放送内容》

~当社の明確な料金と管理体制が紹介されました~

会社内で多くの僧侶が集まってのミーティング。
その週末にあるたくさんの法事の指示が出されます。
この会社は、お布施の全国平均が55万円に対して、15万円から30万円と低額で明確。
「お気持ちで・・」と言われる心配もありません。
法事は40分前、葬儀は1時間前に到着。お経の時間も決まっていて、身だしなみは服装から車にいたるまで常に清潔。
こうしたサービスが選ばれる時代なったのです。 コメンテーターの方々「これは登録しておくべきですね」「需要は多いでしょう」「僕も派遣僧侶を頼みますよ」。・・との内容でした。

オーストラリア国営放送

オーストラリア国営放送 NHK おはよう日本

HOLY Calling

《放送内容》

~当社のサービスが海外のニュースで紹介されました~

日本では、インターネットでお坊さんを呼ぶという新しいビジネスが誕生しました。
この会社には、ウェブサイトを見た多くの方から、メールや電話での問いあわせが寄せされています。
そして依頼を受けた僧侶は、自分の寺院から車で2時間もかけてでも呼ばれた場所に行くのです。
ユーザーからは「急な依頼でも対応してくれるし、節目、節目にお坊さんに来てもらえるのでとても都合がいい」と好評。
更にこの会社では仏教のお坊さんだけでなく、キリスト教の牧師さんも派遣するいうサービスをはじめています。・・との内容でした。

TBS Nスタ

TBS Nスタ NHK おはよう日本

変わる檀家制度 現代お寺事情

《放送内容》

~時代の流れから発生した当社の意義が紹介されました~

最近は、お寺と檀家との間でトラブルが続出、住職の罷免を求めていたり、裁判になっているケースもあります。 その多くが金銭に関わる問題である中、僧侶を派遣するというサービスがあります。
この会社は、曖昧だったお葬式のお布施を、明確にすることで依頼が急増。寺院としても檀家が減少した収入を補うために登録するという、新しい時代を迎えています。
もともと寺院と檀家には、持ちつ持たれつの関係がありました。
しかしその関係が希薄になってきた現代、先祖代々の供養とか、高額なお布施に疑問を持つ方、何のためのお寺なのかを考え、その形も変わっていくのも時代の流れなのでしょう。・・との内容でした。

テレビ朝日 スーパーJチャンネル

テレビ朝日 スーパーJチャンネル NHK おはよう日本

お坊さんも派遣の時代

《放送内容》

~当社のお坊さんが奮闘する姿が紹介されました~

一日四件の法事、渋滞での焦り、そして身だしなみ。
いい声でお経があげれるよう喉の手入れも欠かしません。
塔婆をかついで電車で移動。暑さ、寒さ、トイレにも耐える姿。
遠方の場合は、遅刻のないよう前日からビジネスホテルへ宿泊。
「炎天下のお経は、厳しいが修行の一つ。一期一会のご縁を大切にしたい」という僧侶。
「来月結婚を控えてますので、何とか派遣僧侶として家族を養っていきたいです」という僧侶。
法事は3万円から、通夜葬儀は15万円から、この明確な金額と丁寧なご供養が人気です。・・との内容でした。

新聞等報道記録

代表者別団体(NPO)としての活動報道も含みます。 

㈱鎌倉新書”月刊仏事”の連載は終了しました。
約5年間のご高配、誠にありがとうございました。
2010.10 月刊誌「仏事」10月号~新しい寺院の姿~
2010.08 TBS「Nスタ」~現代のお寺事情~
2010.08 テレビ朝日『スーパーJチャンネル』 ~お盆直撃 僧侶も汗ダク~
2010.02 月刊誌フューネラル別冊「フューネラル企業INDEX」
~多様化が進む葬送ニーズに対応する有力企業のソフト化戦略~
2010.02 月刊誌「フューネラルビジネス」3月号~News&Information~
2010.01 月刊誌「フューネラルビジネス」2月号~News&Information~
2009.11 テレビ朝日『スーパーモーニング』~お坊さんも“ハケンの時代”に~
2009.11 オーストラリア国営放送 ~HOLY Calling~
2009.10 中外日報 ~死の儀礼の変貌~
2009.08 テレビ朝日『スーパーJチャンネル』 ~僧侶もハケンの時代~
2009.08 NHK『おはよう日本』 ~世相を映すお盆ビジネス~
2009.07 朝日新聞紹介 ~週刊 首都圏~
2007~2008年の紹介記録は省略させて頂きます。
2006.05 PHP研究所発行:時代に新風を送る『注目企業100社』~葬儀業界の革命児~
2006.05 財界展望 ~レオパレス21の社葬?について~
2006.03 小学館発行 ~小さなお葬式~
2006.03 大阪毎日放送 ~せやねん!~ 
2006.03 日経新聞MJ ~新発想で勝負~
2006.03 東京スポーツ ~謎と疑問20連発~『お坊さんもお経を間違えるの?』
2006.03 サンケイ新聞 ~注目集まる家族葬~
2006.01 毎日新聞 ~最期の顔 撮りますか~
2006.01 フジサンケイビジネスアイ ~この会社、この一手~
2005.12 読売ウィークリー ~21世紀企業の研究~
2005.10 朝日新聞紹介 ~お手軽に家族葬~
2005.10 ASAプラザ10月号 ~『家族葬』新しいお別れのかたち~
2005.06 伊勢新聞 ~相続争い、生前契約で回避~
2005.06 新潟新聞 ~喪主選び、遺産相続。・・確執はひとごとでない!~
2005.06 大阪日日新聞 ~相続争い、遺言や生前契約で回避して~
2005.06 山梨日日新聞 ~喪主選び、修羅場は珍しくない~
2005.06 富山新聞 ~兄弟確執、家意識、葬儀で表面化~
2005.04 総合ユニコム㈱”フューネラルビジネス”~埼玉でニ回の葬祭セミナー開催~
2005.03 ラジオFM CHAPPY 出演 ~家族葬フェア開催~
2005.03 フジサンケイビジネスアイ~人・Story~『僧侶派遣ネットでお布施を安く』
2004.12 総合ユニコム㈱”フューネラルビジネス”日本近代宗教研究会、提携拡大目指す~
2004.10 日経新聞 ~遺族の心癒します~
2004.09 八重山毎日新聞(沖縄)~故人らしさ考えた演出~
2004.09 岩手日日新聞 ~葬儀への意識が変化~
2004.09 島根日日新聞 ~増える密葬、自由葬~
2004.09 陸奥新報(青森) ~増える密葬、自由葬~
2004.09 高知新聞 ~自由葬、低価格も可能に~
2004.09 山口新聞 ~密葬支援のNPO~
2004.09 京都新聞 ~人柄しのび故人らしさ尊重~
2004.08 神奈川新聞 ~増える密葬、自由葬~
2004.08 茨城新聞 ~故人らしさ重視のお別れ~
2004.08 ディリー東北(青森) ~故人らしさを大切に~
2004.08 河北新報(宮城) ~故人らしさ演出大事に~
2004.08 山形新聞 ~葬儀スタイル故人に合わせ・・・~
2004.08 北羽新報(秋田) ~増える密葬、自由葬~
2004.08 釧路新聞(北海道) ~増える密葬、自由葬~
2004.08 徳島新聞 ~密葬、核家族化や費用に要因~
2004.08 毎日新聞 生活百貨 ~お盆に関するQ&A~にて読者質問へ回答。
2004.08 日経流通新聞 ~遺族の心癒します~
2004.04 日刊福井県民新聞 ~小さな葬儀~
2004.04 中日新聞 ~小さな葬儀、関心高まる/家族ら身近な人だけで悼む~
2004.04 東京新聞 ~ひっそりと・・・家族葬~
2004.03 総合ユニコム㈱”フューネラルビジネス”~小規模葬、福祉葬などへNPO活動を~
2004.03 総合ユニコム㈱”フューネラルビジネスINDEX2004”~有力企業のソフト化戦略~
2004.02 総合ユニコム㈱”フューネラルビジネス”~密葬・外国人葬などユニーク手法で浸透~
2004.02 毎日新聞 ~当事者が望む葬儀を支援~
2004.02 読売新聞 ~小規模葬をテーマにシンポ~
2004.01 総合ユニコム㈱”フューネラルビジネス” ~2月9日シンポジウム開催~
2003.10 総合ユニコム㈱”フューネラルビジネス” ~葬儀式支援目的に全国ネット構想募集~
2003.01 ㈱表現文化社 ”Sogi Vol.73”~NPOで密葬・自由葬を支援~