0120-048-548

お電話でのご相談・お申し込みは、9:00~19:00(365日受付)

メールでのご相談・お申込みは、こちら

東南アジアでの活動

東南アジアでの活動

子ども達の、生活から自立までを応援しています。

当社は多くの仏教徒が暮らす東南アジアを中心に「途上国における子供の貧困」に関わる問題の解決に向け取り組んでいます。

貧困は残酷です。食事や教育が不足するだけでなく、親からの愛情すら遠ざけ、将来の夢すら見させてくれません。

時には、幼い命すら奪ってしまうのです。

全ての問題を解決するには、非常に長い年月と困難も伴います。

そして私たちの力は本当に微力です。

それでも現地で出会う各国のNGOとも力を合わせることで、少しずつでも問題が解決されるよう、そしていつかは、全ての子ども達に明るい未来が訪れることを信じて活動を続けております。

現在は以下の通り、子供の保護・生活・衛生・教育・医療・就業は、特に重要な課題として取り組んでいます。


保護:より安全な環境で生活できるようになること

孤児院・幼稚園運営のサポート
ストリートチルドレン・児童労働からの保護

生活:最低限の生活が送れるようになること

生活費・食費・生活必需品の定期提供

衛生:より良い衛生環境で暮らせるようになること

トイレ・シャワー・水道設備の設置
日本からの中古衣類の提供

教育:高校までの教育を受けれるようになること

文房具・教科書・運動具の定期提供
学校運営サポート

医療:必要とされる医療を受けられるようになること

医療費の定期提供
各国病院との連携による定期検診の実施

就業:就労に必要な職業訓練を受けれるようになること

職業訓練施設の建設
職業訓練指導者の育成

そして意欲のある子ども達が専門学校や大学へ進学することができて、多くの子ども達が22才までに職を得て、自立した生活が送れるようになること。

将来はこの子たちが地域のリーダーとなり、各国の発展に活躍すると同時に、弱い立場の子ども達を守ってくれる、強く優しい人となることを願っています。

この活動は、当社だけでなく、関係僧侶様・関係業者様からのご寄付や協賛も頂いております。ご興味ある方は是非お問合せください。